正社員になりたい!と思っているニートなら“体力づくり”が何より最優先!

正社員になりたい!と思っているニートなら“体力づくり”が何より最優先!

 最近では人材市場も失業率も改善の一途で、これまでフリーターしか経験のなかった人、しばらくニート生活していた人たちにも、“正社員になる!”絶好のタイミングがめぐってきたと言えます。

 

 しかし・・・せっかく人材市場がよりオープンになって、採用枠が増えたとしても、自分のコンディションがよくなければみすみすチャンスを逃してしまいます。

 

なにがなんでも正社員!と気合いを入れて体力づくりを!

 お金をかけなくても、体力をつける方法はいくらでもあります。

 

 ニート生活が長い人ほど、ストレス耐性がないという傾向が顕著ですので、いきなりジムでトレーニング…はハードルが高いというもの。

 

 なのでまずは自宅で運動を始めるとよいでしょう。たとえ家でもやろうと思えばしっかり運動はできます。

 

自宅で出来る運動

 たとえば階段の登り降り。1段登って1段、降りる。2段登って2段降りるなど自由に組み合わせて構いませんが、たったこれだけの登り降り運動でも長くやればかなりハード。

 

 「たかが階段の登り降り程度で…」と思うかもしれませんが、試しに今から10分間やってみてください。汗が吹きでますよ。足腰と基礎体力の強化にはうってつけですね。

 

 

 

毎朝同じ時刻に起床しよう

 最初は午前6時とか早朝でなくてもよいので、毎朝頑張って同じ時刻に起床することを習慣づけましょう。

 

 ネット上には自分の就寝時間・起床時間を管理するサイトもありますので、個人登録すれば励みになるでしょう。毎朝同じ時刻に起きていると、同じくらいの時間に睡魔が襲ってくるというようなリズムができます。

 

 ちなみに日光を浴びるとライフスタイルを改善するためにさまざまなメリットがあります。理由はホルモン分泌によるものですが、専門的なことは抜きにしてメリットは以下のとおり。

  • 目覚めがすっきりと、寝起きが良くなる
  • 夜、自然な眠気が訪れる
  • 鬱病の予防・改善

 

特に最後の「精神面でよい影響が出る」というのが何よりのメリット。南国の陽気な人達をイメージするとわかりやすいですね。

 

もっと他人に会って歓談する時間を

 ニートの人でもっとも問題が深刻なのは、引きこもり期間が長くてほとんど知己がおらず、他人と触れ合うことに恐怖心や苦手意識が強いタイプの男女です。

 

 しかし就職したらそんなことを言っておられません。ですから趣味の教室でもボランティアでもなんでもよいので、他人に慣れる訓練を毎日行いましょう。

正社員になりたい!と思っているニートなら“体力づくり”が何より最優先!関連ページ

計画は最初から最後まで
自己分析で見えてくる就職への道
ニート期間と就職活動期間は比例する?

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 就職5STEP 一押し求人サイト